SHIP参加申込

1. 総則
・シャープ株式会社(以下「シャープ」といいます)は、SHARP Incubation Partner Program(以下「SHIP」といいます)参加規約(以下「本参加規約」といいます)を以下のとおり定めます。SHIPの参加に当たっては本参加規約が適用されますので、SHIPへの参加を希望されるスタートアップ等は、SHIPへの参加に先立ち、本参加規約をご確認下さい。

2. 目的
・シャープは、本参加規約に基づいて、SHIPに参加したスタートアップ等(以下「パートナー」といいます)と共に様々な課題解決、事業のアクセラレーション、連携検討などの様々な取組みを、イコールパートナーとして推進していくことを目指しております。

3. SHIP概要
・SHIPは以下の4つのIncubation program(以下「本プログラム」といいます)で構成されます。

  1. パートナーのモノづくりを加速させる「モノづくりアクセラレーション」
  2. パートナーとシャープの各事業部門とのマッチングを支援する「ビジネスマッチング」
  3. パートナーとシャープの各研究部門との連携を支援する「共同研究・開発」
  4. パートナーの事業化を推進する「事業化推進」

なお、シャープはパートナーに事前通知することなく本プログラムの一部または全部を変更することができることをパートナーは了承するものとします。
・SHIPへの登録は、参加を希望するパートナーが本参加規約に合意し、所定の登録手続きを行い、シャープが了承することで登録完了とします。
・SHIPによりシャープおよびパートナーは自らの現在および将来の活動に何ら制約を受けないものとします。
・本プログラムに向けた検討のためにシャープおよびパートナーが必要とする費用は、それぞれの自己負担とします。なお、パートナーからシャープへ、シャープからパートナーへ支払いが発生する可能性がある場合は、事前に双方協議の上、対応を決定するものとします。
・本プログラム期間は原則として1年間とし、双方合意により延長が出来るものとします。
・本プログラムにおいてやり取りされる情報は、双方の秘密情報ではないことに合意します。よって、シャープおよびパートナーは本プログラムにおいて受領した情報を自由に利用できます。
・本プログラムの具体的な実施につき両者合意した場合は、別途相応の契約を締結して進めるものとします。

4. SHIPへの参加
・SHIPへの参加を希望するスタートアップ等は、本参加規約に付随するSHIP参加申込書をシャープに提出するものとします。
・シャープは、SHIP参加申込書の確認を行い、SHIP参加の可否を検討し、SHIP参加申込を行ったスタートアップ等に回答します。なお、シャープでの検討結果によってはSHIPに参加できない場合があります。この場合であってもシャープは、SHIPに参加できなかった理由を開示する義務は負わないものとします。

5. 対外発表、ロゴ使用等
・上記第3項にかかわらず、パートナーは本プログラムの内容について原則として第三者に開示しないこととします。パートナーが対外発表等第三者に開示する必要がある場合は、事前にシャープの了承を得ることとします。
・シャープは、シャープのオープンインキュベーションホームページにパートナーの企業情報、企業ロゴ、ホームページのURL等を掲載出来るものとします(但し、企業ロゴについては、SHIP参加申込書の「企業ロゴの使用の可否について」において『不可』を選択した場合はその限りではありません)。また、パートナーは自社のホームページにシャープの「オープンインキュベーション」のロゴ(別途シャープより提供します)とホームページURLを掲載出来るものとします。

6. 個人情報
・シャープは、SHIP参加申込みに必要なパートナーおよびパートナーの従業員の個人情報を取得し、取得した個人情報をSHIPに関する各種連絡のために利用します。
・シャープは、前記目的のため、「お客様情報の取扱いについて」(http://www.sharp.co.jp/privacy/index-j.html)2項記載のとおり関係会社と個人情報を共同して利用します。
・その他、シャープは、パートナーおよびパートナーの従業員の個人情報を、当社が制定したプライバシーポリシー(http://www.sharp.co.jp/privacy-j.html) および「お客様情報の取扱いについて」(http://www.sharp.co.jp/privacy/index-j.html)に基づき、適切に取り扱うものとします。

7. 変更の通知
・シャープおよびパートナーは、商号、所在地、組織変更に伴う部署名称、担当者および連絡先等の変更があった際は、すみやかに相手方に通知するものとします。

8. SHIPの変更・終了
・シャープは、パートナーに対し事前に通知することなく、本参加規約を変更することができます。
・シャープは、パートナーに対し事前に通知することなく、SHIPを中断もしくは終了することができます。

9. 反社会的勢力排除
・パートナーは、自己が下記の各号の一に該当しないこと、および、今後もこれに該当する行為を行わないことを表明・保証し、双方が各号の一に該当したとき、または該当していたことが判明したときは、シャープは別段の催告を要せず即時SHIPから脱退させ、また、本プログラムを中止させることができるものとします。

  1. 暴力団、暴力団構成員、暴力団関係企業もしくは関係者、総会屋、その他の反社会的勢力(以下反社会的勢力という)であること、または反社会的勢力であったこと。
  2. 役員または実質的に経営を支配する者が反社会的勢力であること、または反社会的勢力であったこと。
  3. 親会社、子会社(いずれも会社法の定義による。以下同じ)が前2号のいずれかに該当すること。

・シャープは、パートナーが本プログラムに関連して、下記の各号の一に該当したときは、別段の催告を要せず即時本活動への参加を中止させることができます。
  1. シャープに対して脅迫的な言動をすること、もしくは暴力を用いること、または相手方の名誉・信用を毀損する行為を行うこと。
  2. 偽計または威力を用いて運営者等の業務を妨害すること。
  3. シャープに対して指針が排除の対象とする不当要求をすること。
  4. 反社会的勢力である第三者をして前3号の行為を行わせること。
  5. 自らまたはその役員もしくは実質的に経営を支配する者が反社会的勢力への資金提供を行う等、その活動を助長する行為を行うこと。
  6. 親会社、子会社が前5号のいずれかに該当する行為を行うこと。

10. 免責事項
・シャープは、本プログラムによる成果を保証しないこととし、また、機会損失その他、本プログラムにより発生したパートナーの損失・損害等につき、一切の責任を負わないものとします。
・シャープは、本プログラムを通じてパートナーに提供した情報・資料等および質問への回答等につき、その正確性、有用性、特定目的への適合性等について、一切の責任を負わないものとします。

11. 権利・義務の譲渡
・シャープおよびパートナーは、相手方の書面による事前の承諾がない限り、本プログラムから生ずる権利・義務の全部または一部を第三者に譲渡し、もしくは担保に供し、または承継させてはなりません。

12.会員の抹消
・シャープは、パートナーが次の各号の一に該当したときは、別段の催告を要せず即時パートナーの資格をはく奪し、SHIPから脱退させることができます。

  1. 本参加規約の条項の一に違背したとき
  2. 期間内に本プログラムを履行する見込がないと認められるとき
  3. 差押・仮差押・仮処分・滞納処分・強制執行・競売の申立等を受けたとき、破産・民事再生・特別清算・会社更生手続開始等の申立があったとき、またはそれらのおそれがあると認められるとき
  4. 監督官庁より営業停止・取消等の処分を受けたとき
  5. 手形・小切手を不渡りにする等、支払不能状態に至り、またはそのおそれがあると認められるとき
  6. 営業を廃止・休止・変更し、または第三者に管理される等営業内容に変更があったとき、またはそのおそれがあると認められるとき
  7. シャープに対して背信行為があったとき
  8. 公序良俗に反する等の行為があり、シャープにおいて取引の継続を不相当と認めたとき
  9. 財産状態が悪化し、またはそのおそれがあると認められるとき
  10. その他上記各号の一に準ずる事由があったとき

13. 協議事項
・本参加規約に定めのない事項または各規約条項の解釈に疑義が生じたときは、双方誠意をもって協議のうえこれを解決するものとします。

14. 合意管轄
・シャープおよびパートナーは、本参加規約に関して法律上の紛争が生じたときは、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。

制定:2019年2月12日

入力のご注意
・半角カタカナの入力は行わないでください。
・英数字は半角でお願いいたします。
・E-Mailアドレスは半角英数でご入力ください。
・以下の入力項目は、お問い合わせに必要となりますので、すべてご入力ください。
・SHIP参加申込みに記載された情報は公開致しません。取得した情報はSHIPに関する各種ご連絡等に利用します。

会社/団体等(必須)
ご住所(必須)
申込者氏名(必須)
メールアドレス(必須) @

確認のためもう一度ご入力ください。

@
事業概要、主な商品・サービス(必須)
企業ロゴの使用の可否について(必須)

パートナー企業様のロゴとホームページURLを当ホームページにて掲載して参りたいと考えておりますので可否をご選択ください。
(企業ロゴの使用について『不可』を選択されても本プログラムの活動内容は変わりません)